The Latest

tatsukii:

Twitter / OB_GANG: 日本の正しいお辞儀、礼儀作法。 朝鮮お辞儀は撲滅! 見かけた …
7月 28, 2014 / 389 リアクション
cymbals21:

“アイカツおじさん”はなぜ生まれたのか。大型アップデート目前の「アイカツ!」開発陣に聞く,次期シリーズの新要素から大人気の理由まで - 4Gamer.net
7月 28, 2014 / 34 リアクション
7月 28, 2014 / 6,777 リアクション

(eagletbrから)

acqua:

Twitter / Ryuichi_Kimura: これが、アニメのキービシュアルです♬ http://t.co …
7月 28, 2014 / 61 リアクション
7月 28, 2014 / 399 リアクション
source | Mir Orbit Us | airaishi

(tetra11から)

uinyan:

「落書き」/「kuro/円居 雄一郎」のイラスト [pixiv]
7月 27, 2014 / 180 リアクション
inushige:

「よい子とよい大人の熱中症対策マニュアル」/「ヒエラポリスとパムッカレ」の作品 [pixiv] #pixitail
7月 27, 2014 / 156 リアクション
7月 27, 2014 / 382 リアクション

(katoyuuから)



WHAT THE FUCK WAS THAT
7月 26, 2014 / 972,200 リアクション

WHAT THE FUCK WAS THAT

(pirozhkiから)

itutune:

マンガで分かる心療内科・精神科「ロリコンはどこから病気なの?」 | ゆうメンタルクリニック上野駅0分・心療内科 池袋院/新宿院/渋谷院/秋葉原院 東京・精神科
7月 26, 2014 / 253 リアクション
itutune:

Summer Mech girl | punew [pixiv] 
7月 26, 2014 / 681 リアクション
7月 26, 2014 / 12,969 リアクション

(pirozhkiから)

kikuzu:

123229522264516310181_011802.jpg
7月 26, 2014 / 404 リアクション
Amazon: せいいっぱい,つたえたい! (初回限定盤) (DVD付): 三森すずこ
7月 25, 2014
deli-hell-me:

セブン銀行の賢い印紙税の節約|マジシャン税理士が教える! 知って得する会計知識|bizocean(ビズオーシャン)
金銭又は有価証券の寄託に関する契約書(第14号文書)
印紙税で課税される寄託は、第14号文書の掲名のとおり金銭又は有価証券の寄託を課税の対象にしています。 寄託とは、当事者の一方(受寄者)が相手方(寄託者)のために物(受寄物)を保管する契約で、寄託契約については、民法第657条《寄託》以下に定められているところですが、同法第666条《消費寄託》に定める消費寄託もこれに含めることにしています(基通別表第一第14号文書の1)。
消費寄託契約とは、受寄者が受寄物を消費することができ、これと同種、同等、同量の物を返還すればよい寄託で、銀行預金はその代表的なものです。
印紙税法では、先にも述べたとおり、金銭又は有価証券の寄託を課税することにしていますので、物品の寄託契約については課税されません。なお、印紙税法では、消費寄託のうち預貯金証書については、第8号文書にしています。 消費税法基本通達 (現金自動預金機等から打ち出される紙片)
現金自動預金機等を利用して預金を行う場合において、預金の預入れ事実を証明するため、当該現金自動預金機等から打ち出される預入年月日、預入額、預入後の預金残額及び口座番号等の事項を記載した紙片は、第14号文書(金銭の寄託に関する契約書)に該当する。(昭59間消3-24追加、平元間消3-15改正)
入金されたら、銀行は印紙を貼付しなければいけないのである。それが、窓口でもATMでも同様だ。ATMで入金すると控えに「印紙税申告納付につき○○税務署承認済」と印字されているが、通帳での入金の場合は印紙が不要となる。
7月 25, 2014 / 112 リアクション

deli-hell-me:

セブン銀行の賢い印紙税の節約|マジシャン税理士が教える! 知って得する会計知識|bizocean(ビズオーシャン)

金銭又は有価証券の寄託に関する契約書(第14号文書)

印紙税で課税される寄託は、第14号文書の掲名のとおり金銭又は有価証券の寄託を課税の対象にしています。
寄託とは、当事者の一方(受寄者)が相手方(寄託者)のために物(受寄物)を保管する契約で、寄託契約については、民法第657条《寄託》以下に定められているところですが、同法第666条《消費寄託》に定める消費寄託もこれに含めることにしています(基通別表第一第14号文書の1)。

消費寄託契約とは、受寄者が受寄物を消費することができ、これと同種、同等、同量の物を返還すればよい寄託で、銀行預金はその代表的なものです。

印紙税法では、先にも述べたとおり、金銭又は有価証券の寄託を課税することにしていますので、物品の寄託契約については課税されません。なお、印紙税法では、消費寄託のうち預貯金証書については、第8号文書にしています。
消費税法基本通達 (現金自動預金機等から打ち出される紙片)

現金自動預金機等を利用して預金を行う場合において、預金の預入れ事実を証明するため、当該現金自動預金機等から打ち出される預入年月日、預入額、預入後の預金残額及び口座番号等の事項を記載した紙片は、第14号文書(金銭の寄託に関する契約書)に該当する。(昭59間消3-24追加、平元間消3-15改正)

入金されたら、銀行は印紙を貼付しなければいけないのである。それが、窓口でもATMでも同様だ。ATMで入金すると控えに「印紙税申告納付につき○○税務署承認済」と印字されているが、通帳での入金の場合は印紙が不要となる。

(hkdmzから)